2007年01月29日

slickr = flickr+Screensaver

slickr-white.gif

slickrは、flickrの写真を読み込んで表示してくれる
Windowsで動くスクリーンセーバーです。

HDDに保存した手持ちの写真を読み込んで映し出すスクリーンセイバーは
ありますが、このソフトのみそはflickrのユーザやタグなどを
セットすることでflickrにアップされたさまざまな写真などを
Net経由で引っ張ってきて表示してくれるということです。
またこのスクリーンセイバーは、ゆっくりとズームしたりパンしたり、
切り替えがフェードしたりして、表示がかなり気が利いていて映画っぽいです。
なんだかBGMをつけたくなるような映像にも見えます。

ダウンロードして、設定で自分のIDを指定して久しぶりに見たのですが、
別のものを見ているようで、結構グッときました。
flickrユーザ+Windowsユーザさんにはお薦めです。
サイト中央の「Download」からどうぞ。

posted by ringo134 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tech

2007年01月26日

三十路

misoji.jpg

僕は今日から三十路という道を歩んでいくことになりました。
正直まだその路の実感がありません。
ですが、これまでどおり自分らしく歩いていこうと思います。
落ち着いた大人のテンポ(?)で歩きながら、
更に広く深く積み重ねていこうと思います。
皆様、これからも宜しくお願いします。

posted by ringo134 at 17:40 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月23日

このまばたきは天才的

umeme.jpg
うめめ
リトルモア
梅佳代
価格:¥1,890(税込)

先日放送されていた情熱大陸に出演されていた
梅佳代さんの写真集「うめめ」を購入してしまった。
本屋で写真集を立ち見していたら、これ買いだなと思って購入。

どこにでもありそうな、だけど見逃しているクスっと笑ってしまう
シーンを彼女はまばたきをするような感覚で撮ってます。
このまばたきは天才的な彼女のセンスだと思いました。
中にどんな写真が載ってるかというと、警察に引っ張られながら
連行されていく男とか、地下鉄の中で倒れてる酔っ払いの男とか、
3本立てのポルノ映画のポスターを眺める初老の男性とか、
ダンスをしながら横断歩道を渡るピーポ君とか、鳩胸のハトなどなど・・・、
すごく面白くてユニークな写真ばかりです。

たまに元気になりたくなったときに眺めようと思います。

posted by ringo134 at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book

2007年01月11日

フリマはfreeじゃない

fleamarket.jpg

最近読んだ「ヒューマン2.0」という本の備考欄を見て、
それまで勘違いしていたことに気づきました。

日本でもかなり定着しているフリーマーケット(フリマ)。
その「フリー」って英語では「free」じゃなくて、「flea」だそうです。
辞書で調べると「flea」は「蚤(ノミ)」という意味。
というわけで「fleamarket」=「蚤の市」が正解。

以外とこの勘違いしている人多いのでは?
以前からfreemarketっておかしいな〜と思っていた
(勝手解釈ですがw)のがすっきりとしました。
posted by ringo134 at 18:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | Think

2007年01月03日

明けましておめでとうございます

kotoyoro2007.jpg

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

posted by ringo134 at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月01日

こんにちわ今年

konnichiwa2007.jpg

そして、よろしく今年

大晦日から飲みつづけの麻雀を終え、日の出と同じくらいに
一滴も飲んでない友人の車で恒例のボーイスカウトの旗揚げ式に参加。
毎年元旦にボーイスカウトが全員市役所に集まり、旗揚げを行い、
隣の神社に初詣をするというイベント。
久しぶりに制服に袖を通す。太陽が出ているものの半袖の制服では
鳥肌が立つほど寒かった。そして久しぶりに大きくなった後輩に会う。
みんないい顔していた。しっかりいい社会人になりつつある。
市役所で旗揚げを終えるとダッシュで神社へ。大鳥居から入り本殿前で整列。
号令と共に弥栄三唱。
市役所に戻りそれぞれの隊で連絡事項などを行い解散。
同じボーイスカウト活動している弟を出迎えにきてくれてた母親の車で帰宅。

昼過ぎまで爆睡。

昼過ぎに親戚一同が集合して新年会。
これも毎年恒例になっていて、テーブル2つにいっぱいの料理を食べながら
ワイワイと話して楽しく過ごす。この時おじいちゃんは補正した昔の写真
(セピア色、後ろの家は茅葺の家だった)を見せてくれたり、カラオケで
慣らした声をみんなに披露してくれたりして盛り上げてくれていた。
夕方にみんなで駅前近くのボーリングへ。
大きくなってきた子供らが親やおじさんたちに挑戦するというスタイル。
往年の名手と言われてきたおじさんたちも酔っ払って(衰え?)なかなかスコアが
伸ばせず子供たちに迫られる。
彼らがおじさんたちを多分数年で抜く日が楽しみだ。

帰宅して親戚を見送ってから、一番下の弟がやりたがっていた人生ゲームを
真ん中の弟とおじいちゃんと僕の4人でやる。僕が銀行を兼務。
久しぶりでエキサイトしたが、途中眠くなる。
2時間かけてゴール。貧乏農場に行かずに済んだ。
いつもの寝る時間を過ぎてまでおじいちゃんがつきあってくれた。
よっぽど孫とのゲームを楽しんでいたんだろう。

こんな正月をいつまでも過ごしたい。

posted by ringo134 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。