2005年02月05日

TechniqueよりもAlgorithm

ハックと画家.jpg


 ハッカーと画家 ; blog.bulknews.netより
 Blog界の大御所、宮川さんのBlogからTBさせていただきました。
 いつも勉強させていただいております。
 
 ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち
 Paul Graham (著), 川合 史朗 (翻訳)
 価格: ¥2,520 (税込)


 「プログラミングはアートだ」とどこかで読んだ記憶があります。
 (Unix系の本だと思いますが・・・思い出せません)
 美しいコーディングは、美しい思想からできあがってくるのですね。

 以前大学の企業実習(インターン)で研修を受け入れてくださった
 先の部長さんは、「回路設計や部品配置などがきれいなものは
 動きもしなやかだ」というようなことを思い出します。

 コードだけでなく、他の分野でも同じことが言えるようです。
 では、その美しいものを生み出すには・・・そのヒントが
 この本に書かれているように思えます。

 この本を早速読んで準備に入ろうと思います。
posted by ringo134 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。