2005年08月11日

普通デザイナー

fukazawa.jpg

VISION'D VOICE 003 NAOTO FUKASAWA 2003
D&DEPARTMENT PROJECT
\1,575
CDアルバム57分
インタビュー原稿(日・英)ブックレット付き

世界初、『声』を収めたインタビューアルバムの第3弾。
世界的に活躍する建築家、デザイナー、アーティスト達の発想、
仕事、そして普段の生活について、ありのままの音声を、
音楽を聴くように、ラジオを流すように鑑賞する。
今回は無印良品の「CD player」「rice cooker」などの
デザインで有名な世界を舞台に活躍する深澤直人を取り上げます。
深澤の世界を感じることのできる渾身の一枚です。<抜粋>
-----
最近購入したお勧めCDです。
旬(?)のデザイナー深澤直人氏のインタビューCDです。
どこかのカフェか静かな空間で録音されているものです。

印象に残ったのが「普通」っていう言葉。「普通が好き」と彼はいいます。
しかし聞き続けていると、視点をほんの数度変えてみると別世界になり、
そこから新たな発想が生まれてくるのではないかと思いました。
その辺から彼のデザインがでてきているんでしょうね。

インタビュー原稿もついているので、トイレなどで読み返すことができそうです。
悶悶した日の夜にゆっくり聞く話かもしれません笑


posted by ringo134 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Think

2005年07月10日

恋愛もの続きで・・・

logo_b.gif


 こんな面白げで楽しめそうなイベントを見つけたので、おっそわけ。
 イベントは恋愛物語仕立てで進んでいけるようです。
 こんな感じみたいです↓

・プロローグ 「どうして一人ではいられないの?」
・第1章    「恋する生命体の物語」
・第2章    「恋するホモサピエンスの物語」
         時と空間を超えて -ヒトが人になったとき
・第3章    「恋する人の物語」
         心を伝える -コトバの連鎖
・エピローグ  「はじまりのおわりに」

 まだまだ会期中みたいなので、
 倦怠期のカップル(死語かなw)とかで、どうぞ〜w

--------------------

 恋愛物語展

開催期間 : 2005年4月23日(土)〜8月15日(月)
開催場所 : 日本科学未来館 1階 催事ゾーン
入場料 : 大人 900円、18歳以下 350円 (常設展示見学可)

恋愛という言葉を聞くと、誰もがなぜか反応します。
人間であると同時に、一つの生命システムに組み込まれた一つの個体であるわたしたち。
その個体はさらに細かく見ていけば、さまざまな物質の集合体です。
そんな人間にとって、他人を好きになり、パートナーを見つけ、
生涯を送るということにどのような意味があるのでしょうか。

このような疑問から、わたしたちは「恋愛」というものを、
あえて科学的な立場からとらえ直してみることにしました。
すると、それが生命の神秘であると同時に、人間という生命にとって
きわめて特徴的な行為であるということが見えてきました。

この展覧会を体験することで、一つの「生命」としての自分と、
言葉を話し、感情を持つ「人間」としての自分を再発見することと思います。
そして今ここで、あるいは未来のどこかで、 あなたの隣にいる人への
新たな視点が生まれるかもしれません。
ヒトが人になる前からの、地球に息づくパートナー探しの物語、
恋愛物語展を楽しんでいただければ幸いです。

--------------------

posted by ringo134 at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Think

ringo134さんの恋愛成績表

love2.gif



 恋愛成績表

 自身の恋愛感などが15分くらいかけて質問に答えていくと
 結果がわかる自己分析サイトです。女性向けかもしれませんが、
 男性が行っても結構面白い結果が見えます。

 結構詳しく分析結果がでてきます。
 占いのように自分の天気予報だと思ってトライしてみたら
 いいかと思いますよ。お勧めサイトです。

 ひとりで取り組むよりも相性がパーセンテージで
 出てくるので、友達や恋人などとワイワイしながらやるのが
 いい鴨しれません。

 ちなみに僕の結果は以下のURLです。

http://hanihoh.com/love2/result/index.cgi?k=050710-74-27642
posted by ringo134 at 11:24 | Comment(3) | TrackBack(1) | Think

2005年05月29日

正しいと判断する基準

20050526(052).jpg


自己の経験を基準とする判断を絶対のものとする感覚は、
過ちを起こす前兆ではないか。

日本語の進化?退化?
美しい日本語?

これらを判断するのは僕らの子孫ではないのか。
現時点で判断をするのは困難を極める作業だと思ふ。  草々。
posted by ringo134 at 10:24 | Comment(3) | TrackBack(1) | Think

2005年04月19日

やる奴はとことんやるわけで

C:Documents and SettingsAdministratorMy DocumentsMy Pictureslog_img
ev.jpg


 このNetの世界にいるなら、一度は聞いたことある言葉「Linux」
 Linuxのコアを1から作り、さらにそれを世界中のエンジニアを
 まとめ今ある姿にしたLinus氏。
 彼をメインとして、オープンソース周辺の重要人物のインタビューなどで
 構成されている映画「REVOLUTION OS」のDVDを購入しましたw

 Linus氏の「なければ、自分でつくっちゃえばいいんじゃん!」っていう
 発想がとても共感できるところです。

 REVOLUTION OS(日本語版)
 価格: 4,095円(本体価格:3,900円)
 ドルビーデジタルステレオ2.0ch
 全編:約85分

 購入先は、nowondvd.netさんです。

 到着がたのしみですw
 見終えたら感想をしっかりUPする予定です。
posted by ringo134 at 00:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | Think

2005年03月30日

ネットコミュニティが1つ消える(泣

HW-dump.jpg


 ホットワイアードラウンジ サービス終了のお知らせ
 HotWiredJapanのネットコミュニティ「ラウンジ」が消える!!!
 かなりショックです(大泣

 たくさんの思い出と出会いを本当にありがとうございました。
 未だに当時よりお付き合いをしてくださっている方々も
 多数いまして、ネットの自分というものを形成していた
 一部のコミュニティがなくなるのは大変残念でなりません。

 この際Hotwiredの冠を外して、オープンソースにして
 くれたら・・・と考えてしまいますがw

 TBは、ラウンジでお会いしたtomi姉のBlogへ。
 どうもっす。

 まだまだ書き足りてません・・・それだけ・・・が多いってことで。
 出勤時間なのですみません。時間が有れば、書き足します。

 では、いってきます。
posted by ringo134 at 08:32 | Comment(2) | TrackBack(2) | Think

2005年03月23日

みうら兄〜のインタビュー

miura02.jpg


みうらじゅんインタビュー 
私にとって大阪万博は○○だった!
 (exite)

J-WAVEのTR2で生放送しているみうらじゅん(みうら兄〜)の
インタビューが載ってましたのでチェックですw

京都出身のみうら兄〜が、大阪万博について熱く語ってますw
もちろんグッツの収集家としても有名なので、アレゲなものも
紹介されててGoodですw

みうら兄〜のいいところは、マイブームって言う言葉を生んだ
ように自分の興味あるものをやりまくることですね。
メイン通りから外れた(ゆるキャラ勝手に観光協会Sliderなど)の
脇道が多いけどそれをトコトンやるのが好きですw

僕もそんな感じにやっていきたいですなw

それにしても・・・
今放送のTR2は、イラストレータの安斎肇さんといっしょに
下ネタ過積載して話されてますよw
時間が有る時に一人部屋で聞いて、夜中に馬鹿笑いしてますw
放送が聞ける方はちょっと寝不足になるかもしれませんが、
オススメしますよ(爆)
posted by ringo134 at 02:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Think

2005年03月08日

こんなこともあるよ

PICF0009-s.jpg


 TBっす。
 bmさんのBlogより。
 同じような出来事があったので書いてみる。

 先日会社の昼休みに女性社員が小さな花束を買ってきていた。
 手のひらサイズ。彩りもGoodでした。

 給湯室で平たい半球体のアルミニウム灰皿に水をはり、
 花たちに水を供給していた。

 自分はもう少ししっかり切った茎の部分が浸かるように
 タンブラーに水をいれ移し変えた。

 その直後花を購入した女性登場。
 僕の行動を懐疑的に思い、行動を問い詰められる。

 ちょっとした親切だと思ったことが、
 大きなお世話になるということを感じた。反省。
posted by ringo134 at 02:12 | Comment(5) | TrackBack(0) | Think

2005年02月19日

Outputのススメ

PICF0035-s.jpg


 朝から晩までメディアからの情報を浴びつづけ、
 脳で超高速処理をがんばってやり続けている現代人。
 
 Inputだけだと脳がOverFlowして壊れますよ。
 OverFlowを起こすのはコンピュータだけじゃないですからw

 脳にも容量があるので、たまにはメディアを完全に遮断して
 Outputしたほうがいいでしょう。

 僕も情報をたくさん摂取することが大好きなのですが、
 それをやりすぎると身体がおかしくなることがありますので、
 しばしばOutputしてます。

 このBlogもちょっとしたOutputのつもりですが・・・^^;
 もうちょっと身体性Outputもしなくちゃw


 I/Oのバランス取れてますか?
posted by ringo134 at 23:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | Think

2005年02月11日

リセットして再考察する必要性

DSCF0408-s.jpg


 某IT系ニュースサイトの記者をされているtinaoさんの
 Blog「裏編集後記」へのトラックバックです。
 いつも新鮮な記事を読ませていたいだいてます。

 気になった記事の中の一文で・・・
 「まぁこれらは他のあらゆることでもしかりで、物事を一方からではなく、
  それまでの考えや感情を一度リセットして多方面から見てから判断すべきだ
  と思うし、自分でもそう心がけている。」と。
 実に参考になるお言葉です。

 記事の中ではMacユーザのことについて当てはめてますが、
 今の僕にとっては車選びに当てはまるのですw

 先日Blogで書きましたが、新車購入で最終局面にはいってきて
 いるのですが、かなり頭がこんがらがってます。
 
 値段?広さ?快適性?燃費?デザイン?
 ネームバリュー?営業力?関係性?
 フィーリング?・・・etc

 tinaoさんの言葉をお借りして、頭の思考を一度リセットして、
 車を選びたいと思います。

 購入はここ数日のうちに決定だとおもうのですが・・・。
 悩みます・・・。
posted by ringo134 at 23:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | Think

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。