2005年10月24日

頭を動かさず眼だけで読めるノート

slimb5.jpg


キャンパスノート(スリムB5サイズ)コクヨ

[Spec]
普通横罫(A罫)
ピンク・黄・グレー
30行
30枚
無線とじ
126yen(taxin)

---
「SlimB5」サイズの縦幅は、実用ノートとして日本国内で最も
親しまれている「セミB5」サイズと同じ252o、横幅は人間の
有効視野、注視安定視野、及び、日本人の平均的な手のひらの
サイズに配慮した146mmです。
書くための十分なスペースを確保しながらも、持ちやすさ、
読みやすさを兼ね備えたサイズになっています。
---

 「書く」という動作だけでなく、「持って読む」という動作にも
最適のノートが発売になりました。いつもメモをノートに
書きなぐっているので、ぜひ一度購入して試してみたいものです。

 人の心理で左寄せに書いてしまい右側が余白になるのを
少なくする効果や人の有効視野に合わせているので首をうごかさず
全体をみることができて読みやすくなっているみたいです。
手のひらのサイズに合わせているので持ちやすく、発表時や
立ちっぱなしでメモを取るのにはいいかもしれませんね。

 そういえば、先日コンビにでSlimB5の地図を見かけました。
これからスタンダードなサイズになるのかもしれませんね。

posted by ringo134 at 22:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | Tech

2005年10月18日

一度は拝みたかった

varberg_radio_station.bmp


 Varberg Radio Station
 世界遺産(TBS)
 10月23日(日)23:30〜24:00放送予定

-----
ヴァールベリの無線局は、スウェーデンハランド県ヴァールベリ近郊に
あるグリムトン長波海岸局(識別符号SAQ)の日本のユネスコによる
世界遺産登録名である。1923年に築かれ、世界で唯一現役のVLF送信機を
備える。また、高さ127メートルの6基のタワーを電線を伝い、
放射素子として使われていることから、巨大な高圧線の鉄柱のように見える。
(ウィキペディアより)
-----
 毎週前番組の情熱大陸とセットで見ている番組に興味深い場所が
 紹介されているということで取り上げてみました。

 自分が中高校生時代にアマチュア無線に狂っていたので、
 今回の番組は見逃せません。そのころからの習性なのですが、
 今でも建物などに設置されているアンテナをしげしげと見ています(笑

 この「ヴァールベリの無線局」と同様日本のランドマーク的な
 無線局で思い出すのが「オメガ電波塔」です。
 平成9年秋にその役目を終えましたが、455mのタワーから超長波を
 10kwで出力し、船舶などの位置確認などで利用されるなど東洋一の
 タワーとしてそのスタイルに惚れ惚れしておりました。
 残念なことに、その後63mのシンボルを残し「オメガ森林公園」に
 なってしまったそうです。
 「オメガ電波塔」こそ世界遺産として遺して欲しかったです。
 そしてその姿を拝みたかった。

posted by ringo134 at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tech

2005年10月14日

無言の証人

car03.jpg


Witness

株式会社日本交通事故鑑識研究所
乗用車用 :本体 72,800円(営業車向け)
自家用車向けは11月1日から発売予定

----
Witness(ウィットネス)は飛行機に装備されたフライトレコーダと
同様の目的で開発された車載型画像記録装置(ドライブレコーダ)です。

Witnessには、当社が最新技術により開発したCCDカメラ・Gセンサー・
CFカードを内蔵し、常時、運転者の視点(視野)から自車と
周辺状況の記録を行います。

事故や急ブレーキ・急ハンドルなどの衝撃(0.4G以上)を受けると、
衝撃前 12秒間と衝撃後 6秒間の計18秒間の映像をCFカードに保存します。
----

万が一の状態になっても、その瞬間を証明してくれる器械ですね。
有ったようで無かったものです。
飛行機同様に自動車に標準装備され、日々自分の運転のチェックなど
にも使用できるといいかもしれません。
メモリ部分もCFカードでなく耐久性のあるHDDを乗せることで鮮明な像が
取れるだけでなく、そのときの条件を細かく記録できるのではないかと
思います。

早期の普及を心から願います。
posted by ringo134 at 00:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | Tech

2005年09月11日

新たな国民的アイコンを募集

DSCF0124.JPG

国土地理院
新しい地図記号のデザイン募集

国土地理院より小中学生を対象に新たな地図記号のデザイン案の
募集が始めるようです。今回の対象は「風力発電用風車」「老人ホーム」。
募集期間は平成17年10月1日から10月31日まで。

「老人ホーム」は対象物として何をもって老人ホームかと表現するのは
難しいかもしれません。「風力発電用風車」は羽と支柱を組み合わせを
バランスよく配置すれば、いいデザインになるかもしれませんね。

去年「図書館」「博物館」が新たに地図記号として加わったのが記憶に
新しいですが、建物の特徴を良く捉えてデザインされた記号になってました。

学校の地理の授業で習うよりも以前に、ボーイスカウトのハイキングなどで
よく使う1/25000の地形図で地図記号を目にしていたので、この話題は
興味津々です。
posted by ringo134 at 22:05 | Comment(4) | TrackBack(1) | Tech

2005年09月05日

気づいている人と気づいてない人

20050615(002).jpg


CNET JAPANより
伊藤穣一氏が斬るネット業界
--「米国主導は終焉し、個人Webサービス革命へ」

---
「クリエイティブクラス」といって、ネットを完全に理解して使っている人たちと、使っていない人たちのギャップが発生し、デジタルデバイドが世代間で起きているのです。これは、今後どうすべきか考えていかないといけないでしょうね。
---

使いこなす人と使いこなせない人。
気づいている人と気づいていない人。

Joiこと伊藤穣一さんがCNETでインタビューを
受けていたので取り上げてみました。
世代間のデジタルデバイドは確実な形で見えてきている、と自分も感じる。
昨今、世代間の差だけでなく同世代の間でも差があるようにも感じる。
自分の周りから摂取できる情報を確実に自分の頭へ消化吸収できている人は、
極小のように思える。

身の回りのデジタルデバイスをうまく使って生活する世代が
あと10年後には台頭してくれるだろうか。

記事にはこれから近い将来を少しだけ垣間見れる話が載ってます。
Joiさんのインタビュー、ご一読あれ。
posted by ringo134 at 22:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | Tech

2005年08月25日

上空の次は地下へ

main_26_28.jpg


東京ジオサイトプロジェクト4
トンネルウォーク

日 時: 8月27日(土) 28日(日) 10:00〜16:00
場 所: 日比谷交差点共同溝工事現場(受付:日比谷公園内)
内 容: シールドマシンが創り上げた1500mに及ぶトンネルを、
日比谷到達立坑から虎ノ門発進立坑に向かって歩き、地底という
非日常的空間を体感していただきます。
過去3回に渡って行われてきたこの見学会では、
延べ約6000人の方が訪れました。今回はその蓄積された市民の
さまざまな想いを地下空間でご紹介させていただく企画も用意しています。
参 加: 入場自由
---
 今週末東京の地下にできた大きな空間「共通溝」の一般公開がされます。
共通溝はライフライン(電話・電気・ガス・上下水道)を1つのトンネルに
まとめた溝。1つにまとめることで何度も道路工事をやらないことで渋滞
緩和になるそうです(本当かな^^;)
 この大きな溝をつくるために使われるのがシールドカッターというマシン。
東京湾を横断するアクアラインにもこのマシンが使用されたそうなのですが、
最近このマシンが気になってます。もっともっと地下の空間をこれで広げて
ほしいなと思ってます。

 それにしてもこのような地下空間を見ることができるのは稀でしょうから、
貴重な体験になりそうです。時間があれば、行ってみようと思います。
(あ、でも台風の影響で水びたしかも・・・)

posted by ringo134 at 23:24 | Comment(2) | TrackBack(1) | Tech

2005年07月13日

グリーン電力証書Tシャツ

mari_mitsu-s.jpg


 毎日フレッシュな国会情報を届けてくださる河野太郎さん
 メールマガジン「ごまめの歯ぎしり」で話題としてあがってたTシャツを紹介します。

 グリーン電力証書Tシャツ
 http://www.co2free.jp/
 
 以下の説明の中では、
 「このTシャツでは、2005年7月から9月のあなたの250kWhの電気分、
  バイオマスを発電し、その環境価値をあなたに帰することを
  お約束するものです。」と書かれてます。
 250kwhというと大体4人家族の1日の平均電力になります!(すごい)
  (参考サイト:一日どのくらい電気を使うかな)

 このTシャツだけでこの夏を乗り越えられませんが、
 環境問題の取り組みも一人一人からが大切だと思っているので、
 僕は購入をしようと考えてます。

 コツコツと。

-------
暑い夏のエアコン。涼しくてうれしいけど、電気を沢山使います。
この分、地球温暖化すると思うと、心が苦しい。

少し高くても、温暖化ガスを出さない自然エネルギーを使いたい。
でも、太陽光パネルは150万円くらいするし、設置や管理が大変です。

グリーン電力証書とは、そんな皆様に、
手間やコストを少なく自然エネルギーをご提供する仕組みです。

第三者認証機関として、「グリーン電力認証機構」
(URL: http://eneken.ieej.or.jp/greenpower/)が、
その分の発電をしっかり管理しています。
これまで、ソニー株式会社やアサヒビール株式会社、
ライブハウスのZepp東京など、多くの企業の環境対策として
利用していただいております(ご契約団体リストは、
http://www.natural-e.co.jp/green/clientlist.html)。

つまり、皆さんがグリーン電力「発電請書」のついたTシャツを
ご購入いただくと、250kWhを提携しているバイオマス発電所が
発電いたします。

バイオマス発電は、クリーンなエネルギーですが、石炭や石油による
発電よりも、コストが割高です。(これは、バイオマス発電が
普及するにつれて、下がっていくと予想されます。
30年間のコンピュータの値段の下がり方をイメージして
いただければ分かりやすいと思います。)
この割高な部分が「環境価値」です。
グリーン電力証書とは、この環境価値を、第三者の認証機関が認証し、
証書として発行したものです。


このTシャツでは、2005年7月から9月のあなたの250kWhの電気分、
バイオマスを発電し、その環境価値をあなたに帰することをお約束するものです。

-------サイトより引用
posted by ringo134 at 01:17 | Comment(2) | TrackBack(1) | Tech

2005年06月28日

ちょっと欲しいな、コレ

C:Documents and Settings
ingo134My DocumentsMy Pictureslog素材head.jpg

 Sound Bull・・・デジタルアンプ内臓振動スピーカー
----
 SOUND BULLは音量・音質・自由自在、場所を選ばないデジタルアンプ内蔵の
 振動スピーカーです。操作は簡単ミニステレオジャックを差し込むだけでOK。
 あとはお好きな場所に接触させるだけ!!空箱から机、ドアや木製の壁など
 共鳴するところであればどんな場所でも音がでます。
 場所により音量や音質が変化します。
----

 僕が中学1年生くらいのときにDIATONEのスピーカーで、これと
 同じような振動スピーカーが1万円近くで売り出していたのを覚えてます。
 これはアンプも内臓されているので、いろんなものを振動させて
 いろいろ遊ぶことができるかもしれませんね。
 
 サイト下部にあるオンラインショップから購入できるようです。
 6980円也。
posted by ringo134 at 07:45 | Comment(4) | TrackBack(1) | Tech

2005年06月24日

Flickerご一行様、Californ-i-aへ

flickr_logo_beta.gif


 いつもお世話になってるFlickrのご一行がカリフォルニアに移るそうです。
 3月にYahoo!に買収されたためにデータごと移るらしい。
 DMが来ていたので、載せてみるw
 久しぶりに軽快な英文を読ませていただきましたw

 早く日本でもサービス始まらないかと・・・期待大なんですがw
 あ、Yahoo!photoに組み込まれる可能性のほうが大ですな^^;

------
The Flickr team has up and moved this week to Californ-i-a and has
been singing Beach Boys songs non-stop since arrival. And you're
moving too!

We're moving each and every pixel, bit, and byte, all your data, lock,
stock, and barrel, from our humble server shack in Canada to our new
server palace in the U.S. of A!

This process will begin during the week of June 28 and will result in
speediness, stableness, and happiness. For more information, please
visit the FAQ about the data center move.
http://www.flickr.com/help.gne#94

Thank you, Flickreebies, for making Flickr such a wonderful place to
share, connect, and befriend. We love you! (In an entirely non-creepy
way.)

- The Flickroobies
-------
posted by ringo134 at 03:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tech

2005年04月18日

どこからでも声と音でBlogging

C:Documents and SettingsAdministratorMy DocumentsMy Pictureslog_img	ellogsys.gif


インターネット個人放送局「東京大仏TV」のweblogより
電話ログシステムの作り方」です。

単純に携帯や出先の公衆電話から音声をloggingして
ネットで公開してしまうというソリューション。

WEB開発がこなれている人なら構築可ですね。
僕も時間があったら構築してみようかと思うアレゲな技術ですね。

これにGPS情報でもついたらおもしろいと思います。
誰かやらないかな〜wワクワクw
posted by ringo134 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | Tech

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。